生徒数
プロフィール

よーす

Author:よーす
よーすです。

心理系大学院合格目指しましょう。

みなさんの夢はなんでしょう?笑

臨床心理士,公務員の心理職,一般企業・・・?

どれも素敵です。

僕は心理学をしっかり学んだ人には,大きく社会を変える力があると思っています。

だから,どんな目標でもいい。
大学院合格は手段でも目的でもいい。

まずは、一緒に合格しましょう。

誤字脱字,そもそもの間違い,
お教えください。

みなさんが健康で元気に毎日を過ごせることを願っております。

twitterでは,語句説明なども行っております。
@Clinic_psycho
or
臨床心理スクール幼稚舎

で検索してください。


できたらフォローもよろしくお願いします!!笑

検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳性3

 さて,本日も前回に引き続き,ポジティブ心理学におけるポジティブな徳性についてお話しておきたいと思います。前回までは,ポジティブな徳性のうち,知恵,勇気,人間性に関する徳性をご紹介して来ました。

 本日は残る,正義,節制,超越性という非常にイメージしづらいものを扱って行きたいと思います。参りましょう。


 ■正義・・・社会における共同体の調和を最適な形にする力。共同体の規模が縮小し,個人的な1対1のやり取りとなった場合,その徳性は,正義と言うよりも人間性に近づく。

 1,公平さ・・・公平さと正義にしたがってすべての人を平等に扱う。
 2,リーダーシップ・・・自分が属しているグループを励まし,良好な人間関係を維持する。
 3,チームワーク・・・グループまたはチームの一員としてよく働く。集団に忠実である。

 ■節制・・・いわゆる自制心やコントロールする力のこと。人間に起こる行き過ぎた行動や極端な感情を適切なレベルに制御する力。しかしながら,その徳性は,過度に活動を制限し,個人を停止状態に至らせるものではない。
 
 1,寛容さ・・・慈悲の心。間違いを犯した人を許す心のこと。
 2,慎み深さ・・・謙虚さ。自分の業績を自慢したりせず,身の丈以上のことをしない
 3,思慮深さ・・・自分の選択について用心深い。危険をおかさない。
 4,自己調整・・・自分の気持ちや行動を調節する能力。規律正しい。

 ■超越性・・・この能力は,一見様々な能力を混ぜあわせたような特徴を持つので,非常に理解が難しい能力なのですが,要するに,特定の社会や個人を超えた人類に普遍のポジティブな能力という徳性です。

 1,審美眼・・・あらゆる領域において,その優れた特徴を認める力。
 2,感謝・・・良い出来事に感謝する力。感謝を表すための時間を作る。
 3,希望・・・未来に最高最善のことを期待して,それが達成されるような努力をすること。
 4,ユーモア・・・笑ったりからかったりすることを好む。他の人を笑顔にする。物事の明るい側面に注目する。
 5,宗教性・・・スピリチュアリティ。宇宙や神といった概念について,一貫した信念を持ち,信念にしたがって行動する。

スポンサーサイト
CATEGORY:ポジティブ心理学

THEME:心の持ち方 | GENRE:心と身体

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダーがチェス盤に見えたらまじめに更新されてます笑
Twitter
コミュニティ心理学書籍紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。