生徒数
プロフィール

よーす

Author:よーす
よーすです。

心理系大学院合格目指しましょう。

みなさんの夢はなんでしょう?笑

臨床心理士,公務員の心理職,一般企業・・・?

どれも素敵です。

僕は心理学をしっかり学んだ人には,大きく社会を変える力があると思っています。

だから,どんな目標でもいい。
大学院合格は手段でも目的でもいい。

まずは、一緒に合格しましょう。

誤字脱字,そもそもの間違い,
お教えください。

みなさんが健康で元気に毎日を過ごせることを願っております。

twitterでは,語句説明なども行っております。
@Clinic_psycho
or
臨床心理スクール幼稚舎

で検索してください。


できたらフォローもよろしくお願いします!!笑

検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神医学とは

 これまでは,異常心理学とは何か,そして,異常心理学の歴史についてお伝えしました。

 本日は,異常心理学を語るうえで,もっとも重要な医学領域のお話をしたいと思います。

 僕個人の意見としては,よい臨床家になるためには,精神医学的な所見について医師と同等に意見を交わせるだけの知識を持ち合わせていないといけないと思っているので,この分野はかなり詳しくご紹介することになると思います。
 イメージがし辛いと思うので例を挙げると,「うつ病」として精神科医から回ってきたクライエントが実は同様の症状を呈する「歯科治療金属中毒」だったという場合もあるかもしれません。この場合,心理士に精神症状を呈する身体疾患に関する知識があれば,精神科医に相談してもう一度診断しなおしてもらうことも可能になるでしょう。
 倫理的観点から考えても,クライエントの支援を行うにふさわしい技術や知識を持っていなければ職業倫理的にも問題となります。

 という僕の個人的な意見を踏まえたうえで,精神医学に入っていきましょう。

 
 精神医学とは?

 精神の病的状態の原因,症状,経過,予後,治療などを研究し治療,予防を実践する医学の分野

 のことです。

 ★精神医学での症状の捉え方★

 精神医学では,外因,内因,心因の順番で症状をとらえていきます。うつ病の症状を例に見ていきましょう。

 1.外因・・・症状が外部からの影響によって引き起こされているとする見方。うつ病では細菌や環境的な要因,または外傷などによって神経に異常をきたして抑うつ症状を呈しているなどの場合を検討します。
 
 2.内因・・・遺伝や免疫力など本人がもともと持っている器質的な影響によって症状が引き起こされているとする見方。うつ病の場合,脳神経の変化などがきっかけとなっているかを検討します。

 3.心因・・・大きなストレスとなる出来事や精神的ストレスが原因として症状の発生をとらえる見方。うつ病の場合,リストラや離婚といった大きなストレッサーによって引き起こされていないかを検討します。

 
スポンサーサイト
CATEGORY:異常心理学

THEME:心と身体 | GENRE:心と身体

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダーがチェス盤に見えたらまじめに更新されてます笑
Twitter
コミュニティ心理学書籍紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。