生徒数
プロフィール

よーす

Author:よーす
よーすです。

心理系大学院合格目指しましょう。

みなさんの夢はなんでしょう?笑

臨床心理士,公務員の心理職,一般企業・・・?

どれも素敵です。

僕は心理学をしっかり学んだ人には,大きく社会を変える力があると思っています。

だから,どんな目標でもいい。
大学院合格は手段でも目的でもいい。

まずは、一緒に合格しましょう。

誤字脱字,そもそもの間違い,
お教えください。

みなさんが健康で元気に毎日を過ごせることを願っております。

twitterでは,語句説明なども行っております。
@Clinic_psycho
or
臨床心理スクール幼稚舎

で検索してください。


できたらフォローもよろしくお願いします!!笑

検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説得

 それでは本日も引き続き社会心理学の分野を見て行きましょう。

 先日までの社会心理学は態度の変容に関してでした。態度という概念は人間の意思決定に大きな影響を与えていることがわかっているので,この態度を自由に変化させることができるとしたらそれほど凄いことはない。というわけで社会心理学において重要なのでした。本日お話しするのも社会心理学における重要な説得という現象です。

 まず簡単に説明すると「説得」とは,おもに言葉を使って人の行動を操作しようとうすることです。もちろん,言葉だけでなく,ジェスチャーや権威によって人の行動は影響を受けることがありますが,言葉による説得を特別に説得的コミュニケーションと呼びます。

 説得的コミュニケーションには重要な要素がさまざまありますが,

 ◆説得のプロセス
 ELM(Elaboration Likelihood Model)
 HSM(Heuristic-Systematic Model)

 
 ◆説得技法
 フット・イン・ザ・ドア
 ドア・イン・ザ・フェイス
 ローボール


 ◆説得への抵抗
 心理的リアクタンス
 ブーメラン効果


 今日はここから、精緻化見込みモデル(ELM)をご紹介したいと思います。

 
 まずは,説得に使用されたメッセージが実際にどのようなプロセスで受け手に影響を与えているのか検討したのが精緻化見込みモデルです。ペティとカシオッポによって提唱されました。この2過程モデルでは,メッセージの受け手がメッセージを受けてから説得されるまでの過程を中心ルート周辺ルートで構成されると考えられています。
 精緻化見込みモデル

 ざっとこんな図で説明することができます。

 中心ルートでは,じっくり吟味して理解する。周辺ルートでは,メッセージの発信者,賛同者の数,メッセージ自体の長短という3つの要素を吟味して理解するというプロセスです。


 来週は説得で重要なもう一つのプロセスであるHeuristic Systematic Modelを紹介します。
スポンサーサイト
CATEGORY:社会心理学

THEME:心と身体 | GENRE:心と身体

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダーがチェス盤に見えたらまじめに更新されてます笑
Twitter
コミュニティ心理学書籍紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。