生徒数
プロフィール

よーす

Author:よーす
よーすです。

心理系大学院合格目指しましょう。

みなさんの夢はなんでしょう?笑

臨床心理士,公務員の心理職,一般企業・・・?

どれも素敵です。

僕は心理学をしっかり学んだ人には,大きく社会を変える力があると思っています。

だから,どんな目標でもいい。
大学院合格は手段でも目的でもいい。

まずは、一緒に合格しましょう。

誤字脱字,そもそもの間違い,
お教えください。

みなさんが健康で元気に毎日を過ごせることを願っております。

twitterでは,語句説明なども行っております。
@Clinic_psycho
or
臨床心理スクール幼稚舎

で検索してください。


できたらフォローもよろしくお願いします!!笑

検索フォーム
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブ心理学とは

ポジティブ心理学と聞いてどんな心理学をイメージするでしょう?
「コップにはあと半分も水が残っている!!と考えなさい!!」なんてことでしょうか?
確かに,学部の授業ではなかなか教えてくれないかもしれません。
大学院で問われることはないかもしれません。

 では、一体どんな心理学なのか、概要をご説明いたします。

 これまで、臨床心理学では病気を治すことを重視してきたため、精神疾患の原因となるパーソナリティや考え方などが研究の対象でした。

 たとえば,聞き分けの良い子供がいれば,周りの大人は「聞き分けの良い子」と呼んで,それ以上の関心を抱かないことでしょう。 特に問題がないから。しかし,その子のことを単に「聞き分けの良い子」と評価することが適切かどうかはわかりません。
 
 その子は「聞き分けが良い」のか。「我慢強い」のか。「相手の気持ちになれる」のかわかりません。
 そして、どうしてその子が「聞き分けの良い子」となったのかわかりません。
 臨床心理学ではそうした側面を研究しないわけです。その子が病気になったとき,「どうして病気になったのか」「どうしたら元の元気な状態に戻せるのか」を考えるのです。もちろんこれは素晴らしいことです。

 ただし,一方のポジティブ心理学では、人の弱い側面や病気になる理由はそこまで研究されません。

 それより、

 「人間の強さ、ポジティブな側面を強くして行けば良くね?」

 ってことを重視します。
 コミュニティ心理学の話になりますが,たしか,生物-心理-社会的側面があるというのがコミュニティ心理学の特徴でしたね。
 同じようにポジティブ心理学にも大体3本柱があります。

 1.ポジティブな主観的経験
 2.ポジティブな個人的特性
 3.ポジティブな制度

 
 です。

 この3本柱を基本に,実践を交えながらポジティブ心理学の記事を書いていきたいと思います!!
 なかなか面白い分野なので,伝えきれるように頑張りやすぜd(-_-)
スポンサーサイト
CATEGORY:ポジティブ心理学

THEME:幸せに生きる | GENRE:心と身体

ピーク・エンド理論 基礎編

ポジティブ心理学では,フロー体験をはじめとする快感も関心の対象です。

さて,本日は,ピーク・エンド理論という重要なポジティブ感情の理論をご紹介します。

ピーク・エンド理論
 快感に対する全体的な評価は,刺激が与えられた時間にかかわらず,どのような刺激で完結したかという最終的な刺激の評価によって決定されるという現象。ポジティブ心理学における重要な概念で,ダニエル・カーネマンによって提唱された。なお,快感の評価に際して,刺激呈示時間が無視される現象をデュレーションネグレクトと呼ぶ。


 具体的には,こんな実験があります。

 冷たい水に60秒手をつけて,延長としてそのまま30秒手をつけたままにしておくA群
 冷たい水に60秒手を付けて,延長として(実験参加者には気づかれないように)温度を1℃上げた水に30秒手をつけたままにしておくB群

 最終的に実験の不快感の評価をさせると,B群の方が実験での不快感が低かったということが分かったのです。
 さて,勘が良いみなさまならお気づきでしょうが,ポジティブ心理学は何よりも個人レベルでの実践が必要となる分野であります。

 タイトルにある通り,実は, 『ピーク・エンド理論応用編』をpsychological cafeにご用意してあります。

 実践してみてください!!
CATEGORY:ポジティブ心理学

THEME:幸せに生きる | GENRE:心と身体

コミュニティ心理学とは何か。

 さて,本日からコミュニティ心理学に入ります。個人的な意見ですが,非常に面白く,実践的なのでしっかり勉強していただきたいところであります。

 しかし,大学院入試においては,コミュニティ心理学はベースとなる点ばかりが問われる傾向にあるので、大学院を受けるみなさんは、今日の記事をざっと読んで、雰囲気を理解する程度で大丈夫です。
 そもそも,コミュニティ心理学とは何か・・・

 始まりはアメリカにおける地域精神保健運動にあると言われています。
(ちなみに,この地域精神保健運動は精神医療における第三の革命と呼ばれています。)

 地域精神保健運動の起こった時代は第二次世界大戦後のケネディ大統領の時代。
 大戦を通して精神障害者が増加したことで,それまで個人の性格など内因性の原因で発症すると考えられていた精神病を見直す必要が出てきました。つまり,戦争やそれに伴う環境の変化によって多くの人が病気になったんだと考えるようになったのです。
 同時にその頃の精神障害者は,収容施設に隔離され,望まれない手術によって感情を無くされるなど非人道的な扱いを受けていました。

 そうした社会の現状から,ケネディ大統領は精神障害者を守るための教書を出し,「地域社会全体で精神障害を持つ人を援助しよう。」といって,「地域精神保健センター法」を制定しました。地域精神保健センター法によって,精神障害者や知的障害者に対してリハビリなどの施設が公的に提供されるようになりました。

 アメリカの偉大なる大統領は,公民権法や暗殺というセンセーショナルな事件によって知られていますが、心理学界の革命を起こす法律を制定したすごい大統領だと僕は考えています。
 このように,地域社会の影響を受けて精神障害者を地域で支えていこうとする目的で始まったコミュニティ心理学ですが,

 現在では,

 人と環境との適合を目的として,生物-心理-社会的視座に立ち,

 ・コミュニティの中で誰も精神障害にならなくて良いようにしよう
 ・精神障害を持つ人が住みやすいコミュニティを作ろう

 という目標を持つ広い領域になりました。

 日本の有名なコミュニティ心理学者である山本和郎先生は以下のように定義しています。

山本(1986)によるコミュニティ心理学の定義
 コミュニティ心理学とは,様々な異なる身体的・心理的・社会的・文化的条件をもつ人びとが,だれも切りすてられることなく,共に生きることを模索するなかで,人と環境の適合性を最大にするための基礎知識と方略に関して,実際に起こるさまざまな心理社会的問題の解決に具体的に参加しながら研究をすすめる心理学である。

 まぁ少しイメージし辛いかな?とおもいます。笑
 全然気にしなくて良いです笑

 「コミュニティ心理学とは何か?」なんて問題は出ないと思うので笑
 コミュニティ心理学の記事全体を読むことで,重要な特徴や全体的な雰囲気は理解していただけるようにしたいと思っています。

 とりあえず,今日は,コミュニティ心理学とは,

 ・みんなが幸せに生きられるコミュニティを作ること
 ・コミュニティのみんなが心の健康を崩さないですむコミュニティを作ること

 を目標にして,生物-心理-社会的側面から問題を解決していこうとする心理学とだけ覚えて頂きたいと思います。
CATEGORY:コミュニティ心理学

THEME:大学院入試 | GENRE:学校・教育

コミュニティ心理学 予防とは

 コミュニティ心理学は非常に面白い領域だというお話は先日いたしましたね。

 いったい何が楽しい!!いまのところケネディ大統領の伝記のようになっているではないか!!

 と思われている方もいらっしゃるかもしれません笑
 ではいきます。コミュニティ心理学の特徴その2です。行きましょう!!
  コミュニティ心理学では,予防という考え方を重視します。臨床心理学ではこうした予防の考え方はしないので,コミュニティ心理学の大きな特徴の一つだといえます。
 
 たとえば,インフルエンザが流行っている時期に怪我をして,近所の総合病院に行ったとして,家に帰ったら皆さんはどうしますか?
 そうです。よほどのチャレンジャーでなければ多くの方がうがいや手洗いをしますよね?
 それと同じように心の病気だってしっかりと予防できたら病院に行かなくても済む。つまり,健康でいられるでしょ?っていうのがコミュニティ心理学的な予防の考え方なわけです。

 コミュニティ心理学における予防は,キャプラン(Caplan)によって取り入れられたことがきっかけとなっています。

 それでは,実際に手洗いうがいのようなことをするわけ?

 もちろん違います笑
 
 実際の予防は,1次、2次、3次と分けて行われます。

 一番手軽な予防から1次、2次、3次です。

 1次予防・・・うがい手洗い!みんなで健康に生きていこう!!(予防)
 2次予防・・・ちょっと具合悪いんじゃない?大丈夫?(早期発見,早期治療)
 3次予防・・・もう2度とこんなつらい思いしなくて済むようにしようよ!!(再発予防)


 ・・・・さすがにこれじゃ馬鹿にしてんのか!!って言われちゃいそうですよね笑
 いくら臨床心理スクール幼稚舎と名乗っていても、院試にはこれじゃ不足です。 以下にエクセルのファイルを載せておきます。

 
 コミュニティ心理学‐予防
 これなら大学院入試の足しになるはずです笑

おまけ

予防
 コミュニティ心理学における重要な概念の一つ。キャプランによって提唱された。予防は,疾患の発生予防としての一次予防,重篤化の予防としての二次予防,再発の防止としての三次予防がある。特に,2次予防においては早期発見・早期治療が目指されるため,迅速かつ適切な介入を目的とする危機介入が行われる。


 コミュニティ心理学の分野で重要な概念のひとつである予防について覚えておいてください。
CATEGORY:コミュニティ心理学

THEME:大学院入試 | GENRE:学校・教育

コミュニティ心理学 危機介入

 先日はバレンタインデーでしたね・・・
 恋人たちが戯れる夜にこんなブログを読んでいた熱心な学生の皆さん!!
 恋しましょう笑 
 恋愛だって人間の心を理解するためには重要です。

 しかし、「この前振られたばっかりで,今はそれどころじゃない!!もうどうしたらいいかわからない!!」 そんな方もいるかもしれません。ごめんなさい。

 僕ならあなたに「大丈夫ですよ。」と声をかけたいと思います。
 というよりも,僕個人ではこれくらいしかできません・・・

 しかし,コミュニティ心理学は,そんなあなたを危機状態にあると考え,より迅速に,適切に,あなたの心を回復する助けとなってくれます。

 それが危機介入。本日のテーマです。危機介入・・・非常にかっこ良いネーミングですね。
 要は,ちゃんと問題を理解して,解決策を持っているパートナーが問題が深刻になる前に,すばやく手を差し伸べてくれるっていうこと。まるでスーパーマンなわけです。 ネーミングもすることもかっこいい。

 さて、実際に危機介入の目的や方法などを見ていきましょう。

 危機介入の目的は,心のバランスを崩した集団や組織,個人をいち早く元の安定した状態に回復させることです。
 

 危機介入は
 1.査定
 2.方針,計画
 3.実行,推進
 4.評価,修正
 5.開かれた終結と予防計画
という5つのステップで行われます。

具体的には,

 1.危機状態にある人や組織の混乱や動揺のレベルを把握して
 2.その状況に見合った計画をたてます。
 3.計画を実行し,
 4.効果や影響を評価し,必要であれば修正をします。

 
 状況が落ち着いたら,
  
 5.再発予防の計画を立て「あなたが困ったら,いつでもあなたの支えになる人や物(資源)はたくさんありますよ。」ということを理解してもらって,開かれた終結という形を取ります。

 お分かりいただけたでしょうか笑

 最後に開かれた終結というワードが出てきて,なんかなぁって感じですが,実は,コミュニティ心理学のための必読書「よくわかるコミュニティ心理学」でも開かれた終結の意味は載ってませんし,大学院入試で問われることもないでしょう。
 ただし,近年社会の関心と共に出題頻度の高まっているコミュニティ心理学の入試問題は,用語も独特で,特に,危機介入は論述でも頻繁に問われるところです。自分の受ける学部にコミュニティ心理学の先生はいるかということをチェックしておく必要もあります。

 もし,出題される可能性があるなら,この本を読むことで大きく差を付けられると思います。いずれにせよ,これからを担う一領域であるだけに,大学院受験生には是非とも勉強をしておいていただきたいところですね。

 

CATEGORY:コミュニティ心理学

THEME:大学院入試 | GENRE:学校・教育
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダーがチェス盤に見えたらまじめに更新されてます笑
Twitter
コミュニティ心理学書籍紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。